審美歯科治療において、見た目が美しいことはもちろんのこと、素材にこだわった治療をご提供しております。安心・安全性の高い材料にこだわった審美治療をお考えの方は、ぜひご相談ください。

丁寧なカウンセリング、一人ひとりに適した治療のご提案

歯とは、しっかり噛めることが大切なのはもちろんのことですが、お顔の印象も大きく左右するため、見た目もとても気になるのが事実です。

そこで当院では、歯としての機能性を十分に確保した上で、見た目を美しくする審美歯科治療を行っています。

患者さまによって、口元で気になっている部分はさまざまでしょう。当院では初回カウンセリングの際に、まず気になっていることについてくわしくお伺いすることから始め、そのお悩みをしっかり解決できる治療法をご提案。カウンセリングではご予算についてもお聞きしますので、費用の面でも患者さまごとに適したご提案が可能です。

カウンセリングは院長自らが行い、特別な料金が発生することもありません。女性である院長が、患者さまのお気持ちに寄り添ってお悩みをしっかり伺いますので、どんなことでもお気兼ねなくお話しください。

材料にこだわった安心・安全な審美歯科治療

歯科治療に用いる詰め物・被せ物などは、全身の入り口となるお口の中に長期間入れておくものになるため、材料にこだわることが必要です。

当院では審美歯科治療に用いるすべての材料にこだわり、良質なものを選んで使用しています。このこだわりは自費による診療にかぎらず、保険適用の診療についても同じです。

患者さまのお身体に安全なものを、責任を持って選択することに努めています。

自費での診療は保険による診療に比べると比較的高額になりますが、それは、使える素材の制約がなく、審美性はもちろん機能性・安全性が確保されているためです。耐久性にすぐれた素材を使うことができると、再治療の確率も減らすことができ、長期的な視点で考えると決してやみくもに高いものではなく「価格相応」であると考えています。

近年では歯科金属が金属アレルギーの原因になることも問題視されており、当院でも金属を用いないメタルフリーの材料をご用意しています。金属アレルギーの方も、安心して当院までご相談ください。

審美歯科(白い詰め物・被せ物)治療の流れ

1.検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

2.治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3.歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

4.詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

5.メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。