歯を白くしたい方にはホワイトニングがお勧めですが、このホワイトニングには自宅で行うホームホワイトニングと、歯医者で行うオフィスホワイトニングがあります。

今回はこの、歯のホワイトニングについて紹介します。

歯のホワイトニングで心を元気に!

白く黄ばんだ歯って気になりますよね。実は日本人の歯はエナメル質が薄いため、黄色くなりやすい性質があります。

また、最近は日焼けした肌よりも、肌を白く保つ女性も多いですが、肌が白い分歯の黄ばみは目立ってしまいます。逆に真っ黒に日焼けした人は歯が白く見えますね。

歯を白くするためには歯磨きをたくさんすれば良いと考える方も多いようですが、実際には歯磨きだけでは歯を白くする効果はありません。

それよりも断然効果が高いのが歯のホワイトニングです。

「白くて綺麗な歯ですね」と言われて嬉しく無い方は居ないと思いますし、自分の歯が白くなればそれだけで気持ちがアップして元気になれます。

もちろん、芸能人や営業職などの接客業の方々も歯のホワイトニングをしている人が多いです。

歯を白くすると清潔感は断然アップしますし、人を不快にさせることもなく、また写真を撮っても顔写りが良くなります。

最近はSNSに顔をアップする人も増えましたが、歯が白い方が綺麗に見えて良いですね。

歯のホワイトニングの仕組み

歯のホワイトニングと言うと、歯の汚れや着色したものを落として白くすると思われている方も多いようですが、そうではありません。

歯の色は年齢とともに変わってきます。老化により、歯そのものの色が黄色くなってしまうのです。ですから、いくら汚れを落としても白くなるわけでは有りません。

ホワイトニングは、黄色くなった歯を薬剤による化学反応で白く変えるのです。

ホワイトニングの仕組みは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングで違ってきます。

オフィスホワイトニングでは、歯科医や歯科衛生士が施術しますが、ホームホワイトニングは自宅などで自分で行います。でも違いはそれだけでは有りません。

使用する薬剤が違うため、その効果の出方や持続などに違いが出てきます。

オフィスホワイトニングは、強めの薬剤を使い、光を当てて白くします。短時間で効果が出ますが、その代わり早く色が戻ってしまう傾向があります。また、色むらがでやすい特徴もあります。また薬剤が強いため、施術中に痛みを訴える方もいらっしゃいます。

それに対し、ホームホワイトニングは、マウスピースに弱めの薬剤を塗って、そのマウスピースを数時間装着したままにしておきます。効果が出るまでに時間はかかりますが、その代わり長く白い歯を保つことができます。

自宅で行うホワイトニングはずぼらな人にお勧め

ホワイトニングには自宅で自分で行うホームホワイトニングと、歯医者で行うオフィスホワイトニングがあります。当院ではホームホワイトニングをお勧めしています。

ホームホワイトニングをお勧めする理由

自宅で行うホームホワイトニングには多くのメリットがあります。

まず、ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べて安くホワイトニングが出来る点があげられます。

そして、ホワイトニングは着色しやすい飲食物を避ける必要があります。例えばコーヒー、お茶類、ワイン、一部の果物や調味料などです。これらの飲食物は着色しやすいため接種を控えるようにします。でも、ホームホワイトニングなら着色してもまた自分でホワイトニングをすれば良いので、それほど気にする必要は有りません。

ですから、余り飲食物を気にしたく無い方にはホームホワイトニングの方がお勧めなのです。

また、ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングに比べて白くなるまでに時間がかかりますが、その代わり効果が長続きするのと、自然な白さに仕上がる傾向があります。そして、一度白くするれば、簡単なメンテナンスで白く戻すことができます。

ホームホワイトニングで使用する薬剤は刺激が少ないため、薬剤がしみる知覚過敏が少ないこともメリットの一つです。

ホームホワイトニングは、自分でコントロール出来る点もお勧めできるポイントです。

例えば1本の歯で考えてみても、実は歯と歯ぐきの付け根(歯頸部)と歯の先端部分では色の抜け方(白くなり方)が違ってきます。先端部分の方が早く白くなります。

前歯と犬歯でも違いがあり、犬歯の方が色は抜けにくくなります。

自分で行うホームホワイトニングなら、バランスを見て、犬歯だけ色が抜けが悪いという場合に、再度犬歯だけホワイトニングをしたり、歯の付け根だけホワイトニングを施すなどのコントロールが可能になります。

オフィスホワイトニングでは、笑った時に見える歯(スマイルライン)までのホワイトニングになりますが、これも人によってはもう少し奥まで白くしたいという方もいらして、そのような場合も自分でどこの歯まで白くするかをコントロールできます。

「ながら」で出来るのも魅力

自分で行うホワイトニングなので、何かの作業をしながらできるのも魅力です。テレビを観ながらでも、映画館で映画を観ながらでも。また、寝る前や、通勤の電車でもできるのです!

いつでもどこでもホワイトニングが出来るので、わざわざ歯医者に行かなくても良く、時間の無い方やちょっとずぼらな方にもお勧めできます。

指導は行います

ホームホワイトニングは自分で行うものですが、それでも正しいやり方や注意することなどを知っておく必要があります。

当院でも、ホームホワイトニングの正しい使い方を指導させて頂いてます。

術前写真はぜひ撮っておきましょう

歯のホワイトニング、実は白くなった感じが自分では意外とわかりにくいものです。

「本当に白くなったのかなあ?」と疑問に思う方もいらっしゃいます。でも、術前と述語で写真を撮って比べるとわかりやすいので、ぜひ術前の写真を撮っておくことをお勧めします。

また、自分ではわからなくても、周囲の方から歯が綺麗だと言われることで実感することも有ります。